JTB海外留学 by JTB地球倶楽部

東京本社 03-3988-2412 西日本留学センター 06-6342-6500

とくとくプラン

  • 1週間から1ヶ月までの語学研修
  • 18~25歳
  • アメリカ
  • ボストン

グローバル・リーダーシップ・プログラム

Global Leadership Program
(運営:JAAC日米学術センター)

※このプログラムはハーバード大学、マサチューセッツ工科大学などの大学の協力を得てJAAC日米学術センターが運営・実施するものです。

おすすめポイント
(1)アメリカトップレベルの大学での特別
講義
(2)現地学生と交流し、国際的視野を養おう
(3)世界が求めるリーダーシップ像を考える
ハーバード大学生とのパネルディスカッション
ハーバード大学生とのパネルディスカッションでは、参加者やハーバード大学生が議論したいテーマを自由に選び、それぞれの意見の発表や、その意見に対する質疑応答の形で議論を発展させます。現役ハーバード大学生と気軽にコミュニケーションを図り、価値観、知識、人柄に触れ合うことでお互いに学び合いましょう。
<申込時に必要な書類>
★「ご参加にあたっての重要事項チェックリスト」
★「アプリケーションフォームおよび同意書」

イメージ
ハーバード大学/イメージ

コース紹介
体験型特別プログラム!
当プログラムは、「掘り下げて考える力=Critical thinking(クリティカル・シンキング)」とその考えを「英語で的確に表現する力」を身に付けることに重的を置いた実践型プログラムです。世界のトップレベル大学を舞台に、これまで学んできた自己の英語力を駆使し、現役学生とコミュニケーションを取ることによって、世界が求めるリーダーシップ像を捉え、自分の将来をイメージしましょう。
ハーバードワークショップ
現役ハーバード大学生が、ハーバード大学の教室で講義を行います。現役大学生の得意分野かつ日本人学生にも分かりやすいトピックスをもとに特別講義を行います。
トピック例)人工知能について、メディアにおける女性・人種差別、遺伝子組み換えについてなど。
授業聴講
マサチューセッツ工科大学(MIT)にて、一般学部授業を聴講します。アメリカのトップレベル大学の授業を実際に体験してみましょう。
現地大学生との交流
日本について研究をしている学生団体HCJIと交流をします。また、ハーバード大学生によるキャンパスツアーでキャンパス内を見学します。
※HCJIはHarvard College Japan Initiative:ハーバード大学認定学生団体の略称です。
アメリカを学ぶアクティビティ
フェンウェイパークやボストン美術館などを訪れるアクティビティを通して、アメリカについての理解を深めます。
トリップリーダー
現地で行われるプログラムにはトリップリーダーが同行し、プログラムが円滑に進むようお手伝いいたします。

プログラム/滞在先

企画・運営
JAAC日米学術センター
ハーバード大学&マサチューセッツ工科大学プログラム協力機関
ハーバード大学ジャパンイニシアチブ(HCJI)、ハーバード大学ライシャワー日本研究所、ハーバード大学入学事務局、ハーバードビジネススクール、MIT入学事務局、MIT&ハーバード大学プログラム・ボランティア学生達 他
添乗員
同行いたしません。現地運営機関関係者がサポートいたします。
テキスト・教材費
旅行代金に含まれています
滞在先
ザ・ミッドタウンホテル、ザ・イン・アット・ロングウッド・メディカル(原則2~3人1部屋)
※選択できません。
食事
朝食8回、昼食1回、夕食7回
※現地到着日夕食から現地出発日朝食までとなります。
(機内食は含みません)
通学
滞在先からハーバード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)、アクティビティ会場への移動は公共交通機関(一部観光バスの場合もあり)を利用します。(費用は旅行代金に含まれます。)

日程表

旅行代金/出発日

早割60
60日前の申込まで6,000円引き
申し込み締め切り
出発日の31日前まで
燃油サーチャージ
●旅行代金に燃油サーチャージは含まれています。旅行契約成立後に、燃油サーチャージが増額または減額、廃止されても、増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはございません。
※燃油サーチャージ(付加運賃・料金)とは燃油原価水準の異常な変動に伴い、当該燃油費の一部を燃油価格が一定の水準に戻るまでという一定期間を定めて、国土交通省に申請し許可されたものです。あらゆる旅行者に一定に課せられます。
旅行代金に含まれるもの
●旅行日程に明示したエコノミークラスの航空運賃
●授業料(テキスト・教材費を含む)
●ホテル滞在費用(2~3人1部屋)(朝食8回、昼食1回、夕食7回)
●空港~滞在先間の往復送迎費用
●現地での交通費(地下鉄フリーパス代)
●燃油サーチャージ
●トリップリーダー現地同行費用

ご案内とご注意

●最少催行人員:10名
※このプログラムは他社との合同開催となります。
●添乗員:同行しません。現地運営機関関係者がサポートします。
●利用予定航空会社 東京発着/DL、JL、AC、AA、UA、NH
●帰国日は延長できません。
●このコースはアメリカのESTA渡航認証の取得が必要です。
(詳しくはお申込み窓口までお問合せください。)
●カナダ国内都市乗継の場合、eTA電子渡航認証の取得が必要です。
※上記に記載のレッスンスケジュール、休校日、エクスカーション&アクティビティなどの情報は時期や学校の都合により変更となる場合があります。

  • 資料請求
  • カウンセリング予約
  • 説明会・イベント
  • メールフォーム
  • JTBが支持される理由
  • 海外留学パーフェクトガイド
  • EXPERIENCES WANTED 留学体験談 募集!