JTB海外留学 by JTB地球倶楽部

東京本社03-3988-2412 西日本留学センター06-6342-6500

  1. ホーム
  2. カウンセラーブログ
  3. 月別 : 2017年4月のブログ

[4/21]

ホームステイで大事なSTEP!

皆さんこんにちは。カウンセラーの大塚です。

 

語学研修でホームステイをする際、知っていると良い、STEPをご存知ですか?STEPと言ってもダンスではありません。ホームステイをする時に覚えておくと良い、4項目の頭文字をとって、STEPです。

 

はSmile、はThank You、はExcuse Me、はPlease
 
ホストファミリーの言っていることが分らず、笑ってごまかすのはよくありませんが、ブスっとしているより、笑顔の方が周りを明るくするのは日本も海外も同じです。まずは「笑顔」から。そして、次に大事なのは「感謝の気持ち」です。
例えば最初にファミリー宅へ着いた日。疲れただろうとホストマザーから何か飲みたいか聞かれたとき「Coffee」だけでは失礼です。せめて「Coffee, please.」とプリーズくらいは付けたいですね。そしてホストマザーがコーヒーを淹れてくれたら、「Thank you!」感謝の気持ちは忘れずに。すこし大げさくらいの方が伝わります!それでは、STEPで楽しいホームステイを!

 

★ご相談、お問合せはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[4/18]

【特別説明会(カナダ)】 夏休み小中高生の語学研修

皆さんこんにちは!カウンセラーの石渡です(^^)
今年の夏休みに海外での語学研修をご検討中の皆様へお知らせです!!

 

下記の日程で「JTB地球倶楽部/夏休み小中高生のための語学研修/特別説明会」を開催いたします。当日は、現地運営機関の日本人スタッフをお招きして、コースの魅力や現地の気候、現地での生活についてなどなど、運営期間のスタッフならでこそ知っている情報を沢山お話させていただきます。ご興味のある方はぜひご参加ください♪
 
【カナダ/バンクーバー】 ※予約制
サイモン・フレーザー大学 サマースクール
※同機関が運営する、アメリカの「カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)サマースクール」のご案内も一緒に行います。
■参加対象: ジュニアコース小学1年生~小学6年生
         ティーンコース中学1年生~高校3年生
 
池袋会場
■日時: 5月20日(土) 11:00~12:00 / 5月28日(日) 16:00~17:00
■場所: JTBガイアレック地球倶楽部事業部(池袋)
 
渋谷会場
■日時: 5月28日(日) 11:00~12:00
■場所: JTB首都圏 トラベルゲート渋谷
 
横浜会場
■日時: 5月20日(土) 16:00~17:00
■場所: JTB首都圏 トラベルゲート横浜
 
名古屋会場
■日時: 5月27日(土) 11:00~12:00
■場所: JTB東海 名古屋栄店
 
大阪会場
■日時: 5月21日(日) 13:00~14:00
■場所: JTBガイアレック地球倶楽部事業部 西日本留学センター
 
 
【カナダ/トロント】 ※予約制
トロント大学 トリニティカレッジ サマースクール
■参加対象: 中学2年生~高校3年生
■日時: 5月27日(土) 13:00~14:00
■場所: JTBガイアレック地球倶楽部事業部(池袋)
 
 
各会場の詳しい場所や、ご予約お問合せは下記よりご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしてりおります!
http://ryugaku.jtb.co.jp/event/
 
 
★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで

[4/15]

北京の読み方

大家好(こんにちは)!カウンセラーの沈です(^^)v突然質問ですが、皆さん“北京”の読み方を知ってますか?「ぺきん」でしょと即答できますよね。中国語を勉強している方でしたら「ベイジン」だよねと教えてくれます。今日は北京のさまざまの読み方をご紹介します。

先日の航空担当Wのブログで、北京は昔、「ぺきん」と呼ばれていたことがあるから、空港の3レターは「PEK」になったという話しがありました。けれども、中国で生まれ育った私は、中国で北京のことを「ぺきん」と読んだことがないし、聞いたこともないので、どのくらい昔だろうと思い調べてみました。

ウィキペディアによりますと、「日本では一般的に「ペキン」と読む。このペキンという読みは中国南部の方言の唐音に由来する歴史的な読み方である。アルファベット表記でもPekingと表記されています。

中国の共通語である普通語では、Beijingと発音し、カタカナに転記すると「ベイジン」や「ペイチン」に近い発音となっている。英語ではアルファベットでBeijingと表記し、「ベイジン」と発音している。国連や北京市の公式サイトにおいても、Beijingを英語の名称として採用している。ただ以前は英語圏でもPekingという表記を多用していたこともあり、北京大学を英語でPeking Universityと表記するなど、その名残を残している。また、現在でも郵政式のPekingに沿った表記を用いる言語が多い。」

 

北京の読み方に関しては、中国南部方言と欧米各国における読み方も様々であるので、以下にご紹介いたします。パッケン、 ポッチン、プッキョン ペイジン、、バックキン、 パッキン、ベイジン 、ピーキン、ペキン、ベイヅィン、ペカン、ペーキン、ペキーノなどなど。

 

1つの都市名でこんなにたくさんの読み方があるのは面白いですね!「Peking」の存在が中国の中であまり知られていないので、中国に行った際にはこのネタを話してみてくださいね。

★ご相談、お問合せはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

 


[4/13]

「ポーランド人が描く東京」

皆さん、こんにちは。カウンセラーの舘野です(^^)

昨年大ヒットした映画【君の名は。】を皆さんはご覧になりましたか?私も観ましたが、感動ポイントを説明するのは難しく、気付いたら最後は号泣、、、という映画でした。先日ドイツ人の友人からも、「君の名は。観た?あれは今までで最高の映画だよ!」という連絡がありました。日本を舞台に、日本の自然美や伝統、人とのつながりを描いた作品ですが、海外の人の心にも刺さる内容なんだなぁ、と正直驚きました。

 

実は、この映画にポーランド人のイラストレーターが関わっているのは皆さんご存知ですか?イラストレーターでデジタルデザイナーのウルバノヴィチさんは、この映画の背景画を担当しています。彼は、訪日観光客が東京のネオン街、高層ビルに魅了される中、「東京の下町」や「庶民の生活」、「街の静けさ」に魅了され、古い東京の風景、特に古い店舗を水彩画で描くイラストレーターとなりました。

 

日本人ではないからこそ、日常的な風景に興味を持ち深く観察しているのかもしれない」というウルバノヴィチさん。彼の作品を見た海外の人は、ガイドブックには載っていない東京を観てみたい!と、新たな東京の魅力に惹かれているということです。同じ環境にいると気付けない、日本や世界、自分自身の魅力に気付くためにも、留学は絶好の機会です。

 

皆さんも、新学期、新たな一歩を踏み出してみてはいかがですか?☆

 

 
★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[4/10]

アメリカの珍体験

皆さんこんにちは。カウンセラーの安達です。私がアメリカに住んでた時の珍体験やこっぱずかしい話しを思いつくままにお話したいと思います。

 

【語学研修にて】
アメリカのカレッジ入学前の語学研修は、参加者が留学生だけなのでネイティブばかりのカレッジよりも異文化体験に満ち溢れており、意外な経験をたくさんしました。敬虔
(なはず)な某教徒から中華料理に誘われ、豚肉はタブーなはずなのに酢豚を一緒
に食べまくったり、酒はご法度のはずなのにテキーラを一緒に痛飲して大騒ぎしたり、
とても罰当たり!?な体験をしたことも一度や二度ではありません。信仰心も個人差が
あるのだな~と、(しみじみ)学んだ楽しい語学研修でした!

 

 【アメリカのATMにて】
銀行の口座開設し、キャッシュカードを作成して初めてのATM。画面が英語表記も
なんのその。思うが侭に突き進んだわたくしですが、画面を進めてパスワードを入力しても全然先に進みません・・・。たった4桁のパスワードを何度入力してもATMの反応なし。鬼の形相で、シンセサイザー奏者のようにパスワードを乱れ打つわたくし。気づいたら、後ろはものすごい長蛇の列。すると最前列の恰幅よすぎる黒人男性がひとこと。「ヘイ、メン! カード・ファースト!!」。 キャッシュカードを入れるのすっかり忘れてましたわたくし・・・日本では、通帳片手に窓口でちまちま並んでいたので、ATMの順序を全然覚えていませんでした。すぐにカードを挿入したら万事うまくいきました(笑)

 

【ホームステイ先にて】
夜、ホストマザーから「Susumuはパイナップル好き?」と唐突に聞かれたので、さして
好きでもないのに、「うん、好きだよ~」と適当に答えたら、その日の夕飯はデリバリー
のパイナップルビザ。私、生暖かいパイナップルが一番食べられないので、これ無理だわと思いながら、神妙な面持ちでテーブルにつきました。するとホストマザーが「Susumuがパイナップル好きっていうからオーダーしてあげたの!今度からピザ注文
する時は必ずハワイアンにしてあげるからね!」と、とどめの一言。そもそもハワイ人
はパイナップル・ピザなど好んで食べるのだろうか?と思いつつ、食前の祈りの合い間にパイナップルを根こそぎむしり取ってやろうと、真剣に機会を伺うわたくし。結局、それもかなわず、心の中で泣きながら食しました。はじめて青汁を飲んだ時のようなこの罰ゲーム感。以来、イエス、ノーは、はっきりと相手に伝えようと固く決心しました、それも思いっきり感情をこめて。

 

 
 
★ご相談、お問合せはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!