JTB海外留学 by JTB地球倶楽部

東京本社03-3988-2412 西日本留学センター06-6342-6500

  1. ホーム
  2. カウンセラーブログ
  3. 月別 : 2016年9月のブログ

[9/30]

パイの種類☆

皆さんこんにちは。カウンセラーの清水です(^^)
突然ですが皆さん、パイ』はお好きですか?
 
先日、友人に誘われてオーストラリア発祥のパイの専門店に行ってきました。
ガラスケースの中には、色々な顔の表情が描かれているパイが何種類も並んでいました。私はパイを食べながら、留学時代にホストマザーがよく作ってくれたパイ料理を思い出しました。彼女の得意料理のひとつは、ミートパイで週末には定番のメニューでした。パイと聞くと一見難しそうですが、ホストマザー曰く、「具を混ぜて、パイ生地をのせてオーブンで焼くだけ☆」と言っていました。
 
今ではお惣菜が入った主食となるパイやアップルパイのようなデザートパイ、アメリカのパイやイギリスのパイなど国によって特徴があるようです。
 
東京は世界各国の料理が食べられるとよく言われています。
これから留学する国の料理をまずは日本で体験し、本国で味わうのもいいですね。
 

★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[9/29]

アメリカに来たばかりの頃の日記(その2)

皆さんこんにちは。カウンセラーの安達です。突然ですが、今回のブログでも前回同様、アメリカに着いたばかりの頃の日記の続きをご紹介させて頂きます。

『199X年4月X日。

学校初日。ホストマザーと何とか仲直りをして、朝7時前に家を出る。学校までの通学はバスで30分ほど。教えられたバス停で時間通り乗車。バス賃2ドルに対して、10ドル札しかないので、おつりをもらおうとする。ところが運転手が、「おつりなんかないよ。どっかでくずして次のバスに乗ることだね」とそっけない一言。次のバスが来るのは1時間後・・・。そしたら学校は確実に遅刻する。どうしようか困っていると、後ろから乗ってきた別の乗客が「だれか俺の5ドル札くずれる人~!」と乗客にアピール。すると乗客の一人が「あたし、くずせるよ~」と、なんと乗客同士で紙幣の両替え。

そんな手があったのか。しかし、同じことをするのはとても勇気がいる。とりあえず背に腹は代えられないので、おずおずと「あの~、どなかたわたしの10ドル札両替できる人~…」と尋ねるが乗客反応なし。

2度目「すいませ~ん、だれか私の10ドル札くずれる人いませんか~」。乗客反応なし。

3度目、っと言うか、とうとうはじけたあたくし、恥ずかしさをかえりみず、紙幣を大きく振りながら、ラップの口調で「ヨ~、ヨ~、誰かこのしみったれた10ドル札くずせる人、さがしてんだけど~!!」と大声でシャウト。

乗客、なにあの人?の目線→やがて無視。泣く泣く10ドル払って乗車。憎い。なにもかもが朝っぱらから憎い。』

続きの日記は次回のブログでご紹介します!

 

★ご相談、お問合せはJTB地球倶楽部

TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

 


[9/27]

アメリカに来たばかりの頃の日記(その1)

こんにちは。カウンセラーの安達です。先日、家で片づけをしていたら、留学したばかりの頃の日記が見つかったので、一部紹介します。日記は見事に3日で終わっていました(笑)

『199X年4月X日。午後2時半サンディエゴに到着。ついに夢だったアメリカ留学がはじまる。時差ボケの寝ぼけ眼を南カリフォルニアの強烈な日差しが容赦なく襲う。しょぼしょぼした眼をこすりながら、これがアメリカ西海岸かと妙に感動。

サンディエゴの空港に迎えが来てホームステイ先まで移動。笑顔でファミリーと対面。40代の夫婦に12歳と10歳の男の子、6歳の女の子に犬一匹のプール付き一軒家。プロフィールでは猫もいたはずだが、最近行方をくらましたらしい。とりあえず居心地はよさそう。

ホストマザーがあふれんばかりの笑顔で甲斐甲斐しく世話を焼いてくれる。そんな時はあっ、どうかお気遣いなさらずに」と返すのが日本的人情? なので、そのまんま「Please don’t care about me」と言ったら、家追い出されそうになった。くだんの表現はほっといてくれという意味で、お気遣いは云々と言うニュアンスはないらしい・・・。何だか、来て早々とても大切なことを学んだ気がする。せめてホストマザーに感謝しよう。しかし鬼の形相と化した彼女とどうやって関係を修復するかはまた別の話し。

明日から学校。オリエンテーションとか英語のレベルテストがあるので遅刻厳禁だそうな。とりあえず心身ともに疲れたので早めに就寝』

 

2日目の日記は次回のブログでご紹介します!

★ご相談、お問合せはJTB地球倶楽部

TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[9/25]

日本と縁深き、オーストラリア内陸部の町でお花見♪

皆さんこんにちは。カウンセラーの鈴木です(*^^*)日本とは季節が逆のオーストラリアでは、日本が秋に向かう頃、春を向かえます。春といえば日本では桜の季節ですが、実はオーストラリアでも日本の春を感じられる場所があります。

シドニーの西約320kmのところにあるカウラで、毎年、日本文化に親しむお祭りが開かれます。そのカウラにある日本庭園や通りには、日本から送られた桜の木がたくさん植えてあります。地元では春のイベントとして、すっかり定着し、お祭りが開催されるようになった当初は、英語で「Cherry Blossom Festival」 と呼ばれていたこともあったようですが、今では「Sakura Matsuri(桜まつり)」の名称が定着しているようです。

庭園内では、日本舞踊や雅楽の演奏、和太鼓や地元の空手クラブのパフォーマンス、習字や折り紙の講習会など、日本の伝統文化に触れるイベントも数多く催されます。この時期に、シドニー近郊に行かれる方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?カウラは近年、ワイン産地としても注目されており、周辺ではフルーツなどの栽培も盛んです。地元の人たちと桜を鑑賞後、ローカルワインを楽しむのも良さそうですね!

★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部

TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[9/23]

どらえもんJET&ハローキティージェット☆

皆さんこんにちは。航空担当のWです(^^)さて、日本人でどらえもんやハローキティーを知らない人はほとんどいないだろうと思います。今回のリオ五輪の閉会式でも、どらえもんやハローキティーは日本を代表するキャラクターとして登場していましたよね!数あるキャラクターの中でも、この2つのキャラクターは世界でもよく知られていて、大人から子供まで非常に人気が高く世界中で愛されていますよね。

実は、そのどらえもんやハローキティーが日本発の飛行機のキャンペーンキャラクターとして航空機の機体ペイントなどに起用されているのはご存知でしょうか?日本航空では、今年の9月22日~来年3月末まで「JAL どらえもんJET」が就航します。今回、どらえもんが描かれた特別機が国際線に就航するのは初めてのこととなります。成田⇒上海(浦東)線などで就航する予定とのことですので、上海市内でのイベントとあわせて、是非ご覧になって見てください。

また、エバー航空では2011年より「EVA ハローキティージェット」が就航しており、日本からは羽田、大阪、福岡から台北に就航、他にもパリやヒューストンなどにも就航しています。機材も7種類あり、そのうち4種類が日本路線に就航しています。

皆様も日本のキャラクターが使われている飛行機で、旅行や留学に行かれてみては如何でしょうか!きっと出発前から気分が高揚するはずです(*^^*)

 

★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部

TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!