JTB海外留学 by JTB地球倶楽部

東京本社03-3988-2412 西日本留学センター06-6342-6500

  1. ホーム
  2. カウンセラーブログ
  3. 月別 : 2014年5月のブログ

[5/31]

「小説の舞台へ(プリンスエドワーズ島)」

こんにちは!カウンセラーの椎名です。

NHK連続テレビ小説で「花子とアン」20144月から始まっていますね。「赤毛のアン」の翻訳者である村岡花子さんのお話です。

皆さんは「赤毛のアン」、読まれたことはありますか?私は「赤毛のアン」から「アンの娘リラ」まで全部読みました。大いに影響された世代です。この小説の舞台となったカナダのプリンスエドワード島は私にとって憧れの場所!いつか行ってみたいものです。

 

実はプリンスエドワード島にも語学学校があります。当社のパンフレット「study留学」に掲載しており、また「大人の遊学」パンフレットでもカナダ満喫コースとしてご案内しております。プリンスエドワード島に行くツアーはたくさんありますが、ホームステイをしたり、じっくり2週間滞在しながら英語と文化を学ぶという体験ができるのはJTB地球倶楽部だからこそ提案できる内容だと思います。

本当なら私も行きたい(><)!!!でも、今は仕事と育児がありますので、しばらく我慢しているところです。ご興味のある皆さんはぜひ!

  

★ご相談・お問合せはJTBガイアレック

TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[5/30]

ハーバード大学&マサチューセッツ工科大学(MIT)フューチャー・グローバルリーダーシッププログラム

皆さんこんにちは!カウンセラーの石渡です。
先週の土曜日(5/24)に夏休みのプログラムの特別説明会を開催致しました。
 
運営機関のJAAC日米学術センターの高瀬さんと鈴木さんをお招きし「ハーバード大学&マサチューセッツ工科大学(MIT)フューチャー・グローバルリーダーシッププログラム」についてお話いただきました。1時間という長い時間、皆さんとても熱心に聞いていただきありがとうございました。
 
こちらのプログラムは英語を勉強して新たなスキルを身につけるのではなく、物事を掘り下げて深く考え(=クリティカル・シンキング)、その考えを英語で的確に表現する力をつけるためのプログラムです。「どのように考えるか?」を学び、実践するアクティブ・プログラムの一部を紹介いたします!
 
●各大学の教授・講師による特別講義
普段はなかなかチャンスのない、両大学の教授・講師の方から特別講義を受けることができます。各大学で1回ずつの実施が予定されています。
 
過去実施例:
※日本のアニーメーションなどのポップカルチャーの中で、
日本の仏教観がどのような影響を与えているか(ハーバード大学)
※遺伝子が動物の成長と行動にどのような影響を与えるか(マサチューセッツ工科大学)
 
●英語コミュニケーションクラス
クリティカル・シンキングを学び、英語表現力を高めるための英語授業です。当日の特別講義やアクティビティーの内容をより深く理解するための事前説明・質疑応答、事後の感想・意見発表や学習内容の確認をします。
 
●各大学の大学生との意見交換会&食事会
日本の伝統文化やポップカルチャー、日本のテクノロジーなどに関心を持つ各大学の大学生が参加し展開される意見交換会(パネルディスカッション形式)です。政治・経済・文化・教育・テクノロジー・自然科学・工学など、参加者や大学生が議論したいテーマを自由に選び、それぞれの意見の発表とその意見に対する質疑応答の形で議論します。
また、意見交換会終了後は教授や講師の方も交えて、食事会が行われます。意見交換会とは雰囲気の違うカジュアルで和やかな雰囲気の中、楽しく親睦を深めることができます。
 
●アメリカを学ぶ、カルチュラルアクティビティー&セミナー
過去実施例:
※ユダヤ教シナゴーグ(集会所)の訪問とセミナー
※ボストン美術館ツアーなど。
 
 
ここに書いてあるだけでもとても充実した内容ですよね!!
私ももう少し(?)若ければ参加してみたかった・・・!!!とお話をきいていて思いました。このプログラムは高校生対象のコースと、大学生対象のコースがあります。
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせください!
 
★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[5/29]

【夏休み/小中高生】 出発決定コースについて(2014年5月29日現在)

小中高生の皆さん、こんにちは!カウンセラーの石渡です。5月の下旬になり、だんだん暑くなってきましたね。毎年この時期になるといよいよ本格的に夏休みの英語研修へのお申込みが増えてまいります。
 
2014年5月29日現在の時点で、一旦満席になってしまっているコースも増えてきました。今年の夏休みに海外英語研修をご検討の皆さんは、ぜひお早めにご相談くださいね。お待ちしております!!
 
 
■■■出発決定のコース■■■
第89回 夏休み 小学生・中学生・高校生のための英語研修(ピンク色のパンフレット)
 
<アメリカ>
●ハーバード大学&マサチューセッツ工科大学(MIT)
フューチャー・グローバルリーダーシッププログラム
7/24~8/2 成田発着 10日間
 
●カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の寮に滞在するサマースクール
7/20~8/4 成田発着 16日間
 
●アメリカ英語研修&中学高校授業体験
8/3~8/18 成田発着 16日間
 
<カナダ>
●サイモン・フレーザー大学 サマースクール
(ジュニアコース) 7/20~8/4 羽田発着 16日間 【満席】
(ティーンコース) 7/20~8/4 羽田発着 16日間 【満席】
           7/27~8/11 成田発着 16日間 【ご好評につき増席!】
 
<イギリス>  
●セント・エドワーズ サマースクール
7/23~8/7  羽田発着 16日間 【満席】
7/30~8/14 羽田発着 16日間 【満席】
7/30~8/14 成田発着 16日間 【満席】
 
●ドーバー・カレッジ サマースクール&パリ
7/27~8/11 成田発着 16日間
 
<オーストラリア>
●ヌーサ サマースクール
8/2~8/9 成田発着 8日間
8/16~8/23 成田発着 8日間
※上記は2014年5月29日現在の時点での状況となります。最新の状況に関してはお問い合わせください。
 
★ご相談・お問合せはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[5/29]

「悩める就活生」

皆さん、こんにちは。西日本留学センターのカウンセラー加藤です。
去年の夏、一大決心をしてドイツへ1か月の語学留学に出かけた大学生のその後です。
これまで何回かに渡り、ドイツ留学リポートをしておりますので、気になる方はそちらもぜひ読んでみて下さい!

彼女はドイツでの生活を堪能し、帰国後にドイツ語検定の2級にも合格し、意気揚々と就職活動を始めたのはいいのですが・・・残念ながら、就職活動中、色んな「壁」にぶつかっているそうです。

そ・れ・は・・・、応募条件の「TOEIC○○点以上」、という現実です。
最近弱気の彼女は、「少しくらいドイツ語ができてもダメなんかな~」、「ドイツ留学、ドイツ語検定がんばったのにな~」、果てには「やっぱり、英語が必要なんかな~(;-;)」とお悩み中のようです。実はこの“TOEICの壁”は、英語以外の語学を勉強してきた留学生がぶつかりやすい壁なんです。

彼女は現在、大学4年生。まだまだ就職活動の途中で、日々もがいている途中とのこと。このままドイツ語の勉強を続けるか、英語を勉強しなおすか。
短期間で英語を習得できる「近道」なんてありません。
でもきっと、とことん自分と向き合って、悩みに悩めば道は開けるはず!

さて、皆さんならどうしますか?
そして、彼女の決断は?

次回に続きます。
★ご相談・お問合せはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[5/28]

夢が本当になる体験☆

こんにちわ。カウンセラーの三澤です(^^)

最近、マレーシアが英語研修先としてますます注目されてきています。先日、お孫さんとの春休みをマレーシアで過ごされたお客様がご帰国され、お話をお伺いしましたので、今回のブログではそのお話をいたします。

昨年12月、そのお客様から届いたご相談のファックスには、“春休みに小学生のお孫さんをクアラルンプールの英語学校へ行かせたい、乗り降り自由なバスを使って観光をしたい、ゾウの動物園を見せてあげたい”など、たくさんのご希望が書かれていました。

さらにお電話でご希望を伺うと、自分と一緒に海外に行くことで、「英語が話せたら楽しい」ということを実感し、外国の文化、人、生活に触れさせたいとのことでした。

いろいろお調べしたところ、今回はお休みが短期間のため、ご希望されていた個人レッスンについては2回しかできなかったり、ゾウの保護区についてもお客様がイメージされていたのとは異なり、今はゾウと一緒に水浴びをしたり、餌をあげたりはできなくなっていましたが、それでもバティックを体験し、プールで会った子供とお友達になり、とても楽しい1週間を過ごすことができたと嬉しい感想をいただきました。

「おかげ様で夢が本当になりました!」というお客様の言葉に、恐縮しつつ電話を置きました。様々な人種と文化が入り混じるマレーシアでの体験が、お孫さんが将来の立派な国際人になるための栄養になってくれればいいなぁと思う出来事でした。

皆様の「夢」、どうぞお気軽にご相談下さい!

★ご相談、お問合せはJTBガイアレック
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!