JTB海外留学 by JTB地球倶楽部

東京本社03-3988-2412 西日本留学センター06-6342-6500

  1. ホーム
  2. カウンセラーブログ
  3. 月別 : 2014年4月のブログ

[4/26]

人との繫がり

皆さんこんにちは。カウンセラーの藤井です。
先日、大阪に住む友人が東京に遊びにくるというので約2年半振りに会いました。彼女は私がアメリカに短期留学をしたときに出会った日本人の子で、年も一つ上ということもあり、アメリカ留学中も、日本へ帰ってからも連絡を取り合っていました。

留学をするとその土地の友人はもちろん、語学学校では世界各国の友人が出来ます。イタリア、ドイツ、フランス、コロンビア、ブラジル、サウジアラビア、台湾、韓国などなど。そして日本人です。

同じ日本人でも日本各地から留学に来ていますし、学生さんだったり社会人の方だったりと様々なので普段の生活では出会わないのような方とも出会うことが出来ます。留学というのは語学の習得だけではなく、沢山の出会いがあるというのも良い点だと私は思います。出会いが出会いを生み、広がっていく人との繋がりはかけがえのないものになるはずです。
★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[4/24]

「Mind the gap. (マインド ザ ギャップ)」?

皆さんこんにちは。カウンセラーの清水です。
 
ロンドンの地下鉄に乗るとホームで必ず耳にするアナウンスがあります。
それは「Mind the gap. (マインド ザ ギャップ)」。
意味は「電車とホームの隙間に注意してください」です。
ロンドンではこの言葉を印刷したグッズやTシャツなどが売られています。
そして、一度聞くとなぜか耳から離れない言葉なんですよね。
 
さてロンドンの地下鉄は「チューブ」と呼ばれ、歴史は大変古く、1863年に開通されました。その後、ロンドン市民の足として今もなお活躍しています。地下鉄図は色分けされており、旅行者にもわかり易くなっています。但し、駅閉鎖や突然地下鉄が止まってしまうことも多々あります。もし、他の乗客が駅でぞろぞろと降りはじめたら、この電車はその後動かないと思い、目的地までは別のルートを探してください。
日本のように少し待てば、すぐに復旧することはあまりありませんので・・・・。
 
ロンドンに留学の際は、是非このアナウンスに耳を傾けてみてくださいね!
 

★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[4/22]

【小中高生】夏休み英語&韓国語研修は早めのお申込みがカギ!

こんにちは。カウンセラーの渡邊です(^^)今日は、夏休みの短期英語&韓国語研修にご興味をお持ちの皆さんにお知らせです!

「2014年の夏休みは海外で過ごしてみたいな~♪」、「大好きな英語や韓国語を使って他の国の友達を作りたいな!」とお考えの皆さん、JTB地球倶楽部では夏休みの短期語学研修をご検討中の小学生・中学生・高校生の皆さんを対象に、説明会、個別相談会、個別カウンセリング(JTB地球倶楽部東京オフィス、西日本留学センター)を行っています。(もちろん全て無料です)

「語学研修に興味はあるけれど自分に合うコースがわからない…」という皆さんは是非、個別相談会や個別カウンセリングで、留学カウンセラーへご相談ください!皆さんのご希望をお伺いしながら、各コースの特徴や、よりご希望に近いコースを探すお手伝いをいたします。皆さんお気軽にご相談ください。

★★★説明会情報はこちら→→→http://ryugaku.jtb.co.jp/event/

★★★カウンセリング予約はこちら→→→http://ryugaku.jtb.co.jp/counseling/

★★★デジタルパンフレットはこちら→→→http://ryugaku.jtb.co.jp/pamphlet/

遠方の方はお気軽にお電話にてお問合せください。お電話でのカウンセリングも承ります。皆様お気軽にお問合せください!!

 

★ご相談・お問い合わせはJTB地球倶楽部

TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

 

 


[4/22]

学生時代の友達は財産!

皆さんこんにちは。航空担当のWです。
最近はすっかり暖かくなって、少し歩くと汗ばむような陽気ですね!
先日、久しぶりに高校時代の友人達と、プチ贅沢にホテルランチをしてきました。もう彼是出会ってからの年月のほうが、出会う前の年月をすでに超えてしまったような長~い付き合いの私たちです。…時が経つのは本当に早いものです。
 
ちなみに私たちのこの集まりには名前があって、《三春会》といいます。私は、この《三春会》の名前の由来について、福島の三春の滝桜からつけた素敵な名前だな~ 長い間信じていました。東北復興支援のためにも、近いうちにまた、皆で三春の滝桜を見に行こうと皆に提案してみようと思っていました。ところが先日、三春の滝桜を見に行こうと友人たちに提案したところ、 他のメンバーたちが怪訝な顔をしながら、「違うよ!《三春会》の名前の由来は、昔よくご飯を食べに行っていた銀座の秋田きりたんぽ鍋屋さんのご主人の名前だよ。福島にある三春の滝桜と同じだね、っていうのは 後から知ったことでしょ・・」とのこと。 
 
「えーそうだったの!!」と、驚愕の事実に私のショックは大きかったのですが、その時に、近いうちに必ず《三春会》メンバーで滝桜を見に行こうと約束できたのでよしとします。 
 
一時期は1週間に1回以上のペースで会っていた私たち。毎年秋になると京都に紅葉を見に行ったり、 一緒に海外旅行に行ったり。本当によく色んなところへ出掛けていました。今はそれぞれの環境が変化したため、1年に1~2回しか会いませんが、会う度に懐かしい思い出が蘇ってきます。 皆さんも学生時代をともに過ごした仲間と素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。旅行や留学のご相談をお待ちしております。
 
 
★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[4/21]

整理整頓&お掃除好きを目指そう!

皆さんこんにちは!留学カウンセラーの四方です。
私は、これからご出発を控えた方とのオリエンテーションの際に、度々私自身のスイスでの体験をお話する機会があります。私が滞在していたホームステイ先は設計事務所を営まれている60代のご夫婦とその娘夫婦と子供、息子夫婦とその子供という大家族でした。敷地内にはアポートもあり、母屋、別棟、中庭、5~6台のスペースはある駐車場と、本当に大きな家でした。私はその中の娘夫婦の暮らすフロアの一室をお借りしておりました。
 
滞在早々から私は好かれておりました。(自分で言うのもなんですが・・・笑)
まったくフランス語が話せなかったのでコミュニケーションは取れていなかったはずなのに、なぜ好かれていたか?と申しますと・・・一番の理由は、お借りしたお部屋や、 バスルームの使い方や部屋が綺麗だと言われたこと。 
 
家族と共同のバスルームなので、ビショビショにならないように、シャワーカーテンを内側に入れて外にしぶきが飛ばないようにしたり、髪の毛が落ちてないか?もチェックしていました。また、部屋も自分が外出する時は、ベットメイキングをして出かけてました。食事の際にはテーブルセットをお手伝いし、テーブルナプキンを折る時に扇型にして、ちょっとした工夫をプラスしました。
 
実はこういう事はお借りしたからには当たり前だと思ってましたが、過去の滞在者(国籍は伏せます)にはできていなかった方もいた様なのです。当たり前である事が評価されて驚きでした。皆さんも、ホームステイ先では例えお借りした自分のお部屋であっても小まめに整理整頓を心がけてくださいね!!
 
 
★ご相談お問い合わせはJTB地球倶楽部 
TEL:東京03-*3988-2412、大阪06-6342-6500まで!