JTB海外留学 by JTB地球倶楽部

東京本社03-3988-2412 西日本留学センター06-6342-6500

  1. ホーム
  2. カウンセラーブログ
  3. 現地情報

[12/29]

「アメリカ・カナダ大学付属校留学~現地情報②」

皆さん、こんにちは。カウンセラーの舘野です(^^)前回に引き続き、人気の「大学付属留学」についてご説明いたします。今回はカナダの2つの大学、『ブリティッシュ・コロンビア大学』と『ビクトリア大学です』。私も実際に見学し、ここで留学生活を過ごしてみたいと思いました!
<ブリティッシュ・コロンビア大学> ブリティッシュ・コロンビア州・バンクーバー特徴
★Times Higher Education World University Ranking 2016でトップ36位にランクインするカナダ屈指の名門大学
★付属のEnglish Language Institute(ELI)はメインキャンパス内に位置
★ELI内は徹底した英語オンリー方針。集中的な英語力向上を目指す方におススメ
★カフェテリアやブックストア、図書館など施設も充実
■プログラム例: English for the Global Citizen 4週間
■期間: 2/27(月)~3/24(金)
■内容: 週27時間、eTA(渡航認証)のみで参加可
■スピーキング力、語彙力、作文力を向上。午後はプロジェクトやプレゼンテーション中心
■英語初心者から上級者まで参加可能

 

①nest

②アクティビティ情報(UBC)

左)Nest- キャンパス内に新しく出来た複合施設。カフェテリアも充実
右)アクティビティ情報- 豊富なアクティビティに参加可能。UBC学部生との交流もあり

 

<ビクトリア大学> ブリティッシュ・コロンビア州・ビクトリア特徴
★ブリティッシュ・コロンビア州の州都・別名「ガーデンシティ」ビクトリアに位置
★付属のEnglish Language Centreは40年以上の歴史を持つ
★郊外型のキャンパスで、落ち着いて勉強したい方におススメ
★新設された綺麗な施設で勉強できる環境
■プログラム例: Monthly English 4週間
■期間: 3/6(月)~3/31(金)
■内容: 週20時間、eTA(渡航認証)のみで参加可
■月~木曜日の英語授業+金曜日はフィールドトリップまたはワークショップ
■英語初心者から上級者まで参加可能

③Continuing Studies Building④ メインキャンパス

 

左)Continuing Studies Building- 新しい建物で綺麗!
右)メインキャンパス- 落ち着いた雰囲気のキャンパス
その他、長期のプログラムも年間を通して開講しています。
大学付属校で、現地の学生生活を体験してみてはいかがでしょうか?★

 

地球倶楽部東京オフィスにて、2017年春休み大学付属校留学の説明会を開催致します!
お気軽にご相談下さい。

 

★ご相談、お問合せはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[3/14]

海外は危険がいっぱい!?

皆さんこんにちは♪西日本留学センターのカウンセラー加藤です。
この春休みに海外へ出発される方、あるいはこれから長期での海外留学を考えていらっしゃる方もたくさんいらっしゃると思います。そんな皆さんに、今日はちょっと怖いお話を。。。

 最近、ロンドンにあるサポートデスクからの報告がありました。ロンドンでは、ニセ警官による詐欺事件が多発していて、被害が増えているとのことです。しかも、最近のニセ警官事件ではなんと日本人の関与も疑われているとか・・・。手口はというと、一人で歩いている日本人に「写真を撮ってほしい」などと言って声をかけられ、その後に、警官と思しき人物(2人組)が現れ、「パスポートを見せろ、クレジットカードを見せろ」などとすごまれるのだとか。

クレジットカードやPINナンバーなど、警官が聞くことなどありえないことをあれこれと尋ねられるのですが、海外で言葉がよくわからなかったり、日本とは違う環境の中で、「そんなこともあるのか…」と納得してしまい、つい教えてしまうようです。

クレジットカードやPINナンバーなど大事な番号は決して他人に教えないでください。ロンドンだけに限らず、博物館に入り、出た時には財布がなかった。カバンをひったくられそうになった。後ろに回していたカバンが気が付いたら刃物で切られてパスポートが無くなっていた。そんな報告も届いています。

もっとただごとではない事件としては、ホールドアップにあった。ホームステイをしていた家に銃弾が撃ち込まれたという事件もありました。幸い、どのケースも大事には至りませんでしたが、その時は本当に寿命が縮まりました。「人を見たら泥棒だと思え」というわけではありませんが、海外では自分の身は自分で守りましょう。少なくとも自衛しましょう。カバンのファスナーはしっかりしめる、不用意にテーブルなどにカバンを置いて席を立たない、荷物から目を離さないなど、当たり前といえば当たり前のことに気を付け、決して隙を見せないようにしましょう。

自分で常に「日本とは違う海外にいる」ということを意識することでかなりの部分で防げます。海外に住んで10年にもなるのに、この間スリにあってしまった…と海外在住の日本人スタッフから話を聞くこともあります。慣れてしまうことも危険なのです。それ以外にも、盗難などに備えて財布には必要以上の現金を入れない、クレジットカードは分散させて持参するなど、十分に注意しましょう。

過剰な不安は必要ありませんが、ちょっとの注意で防げることはたくさんあります。
事件、事故の報告には外務省の海外安全ホームページをご覧ください。

日本とは違う言葉、文化、習慣。そして安全面も。知ることは予防にもつながります。
皆さん気を付けて海外へご出発ください!

 

 
★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!

[12/27]

私の韓国ホームステイ体験♪

皆さんこんにちは!カウンセラーの石渡です。
 
先日、韓国留学を考え中の学生さんとお話をする機会がありました。その方がおっしゃっていたのが、「学校の勉強も心配だけど、韓国ではまだメジャーではないホームステイをすることが不安・・・」ということ。

 

今回はそんな、韓国でのホームステイに不安を感じている皆さんへ私の“韓国でのホームステイ体験”をお話します。・・・そう!実は私、韓国でホームステイ体験をしたことがあるのです(^^)!

 

私のホームステイ体験は、別の国に留学していた時に仲良くなった韓国人の友人を頼って、 韓国へ遊びに行った際のことです。その時の宿泊先はその子の実家(*´ω`*)。。。
韓国語がまったく話せない私が、韓国語オンリーのご家庭に無謀にも泊まらせてもらいました。
 
会話すら成り立たない私に、アボジ(お父さん)とオモニ(お母さん)は本当に優しくしてくれました。毎日たくさんの美味しい家庭料理を出してくれる、私が何か困ってないか常に気にしてくれる、ご近所さんには日本から来たうちの子よ!と紹介してくれる・・・などなど。何だか田舎のおばあちゃん家に来たような、懐かしい気持ちになりました。日本と同じアジア圏だからこそ、過ごしやすくこんな気持ちになったのかなぁ~と思いました。

 

たった3日間の滞在でしたが、お別れの時は某●●滞在記のように大号泣をした私でした(*˘˘*).。.:*皆さんもぜひ、“人と人との繋がりを感じられる、アジアの国でのホームステイ”を体験をしてみてくださいね♪ 

 

★ご相談、お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!
 

[12/7]

シンガポールの多言語教育を知る旅☆

こんにちは!カウンセラーの久保田です。
先日、シンガポールに行ってきました。以前からシンガポールが行っている
多言語教育にとても興味があり、一度は行きたい!と思っていました。

 

同じアジアなので気軽に行ける気持ちでいましたが、調べてみると飛行機で7時間。
意外と遠いな~と長年旅行を躊躇していましたが、今回遂に行ってきました。

 

以前は、「キレイだけど退屈な街」と揶揄されることもあるシンガポールでしたが、
2010年にカジノホテル“マリーナ・ベイ・サンズ”がオープンしてからは、シンガポールの
新名所としてとても好評!と聞き、それでは行ってみようということになったのでした。

 

 

赤道直下の街はウワサ通り、治安も良くとても清潔です。街には地下鉄も整備され、
移動もとても便利。今回は子連れの旅でしたが、世界で唯一夜に開園する動物園“ナイトサファリ”や、植物園、遊園地、天空プールなど、家族で楽しめる場所も沢山あります。

 

そして、私が興味深々だった多言語教育環境については色々考えさせられました。
公共のサインは全て4ヶ国語で標記(広東語・マレー語・タミル語・英語)、地下鉄で中国語の学校名が入った制服を着た女の子達が早口の英語でおしゃべりしていたり、時々中国語?が混ざったり、地下鉄の切符売り場で80代くらいの中国系のおばあさんからは中国語と英語の両方で話しかけられたりと、不思議な体験でした。

 

どの言語も中途半端になってしまう多言語教育の弊害や、「シングリッシュ」と呼ばれるシンガポール独特の英語への批判があることも今回知りました。それでも、天然資源のほとんどない(水すらマレーシアから買っている!)アジアの小国であるシンガポールが、あれだけの経済発展を遂げられたのは英語教育を中心とした言語政策のお陰なのです。

 

今、日本でも小学校からの英語教育がスタートしています。今後の我が国のあり方も、子供たちの外国語教育次第で、大きく変わるかもしれませんね。

 

2013年の「study留学」パンフレットでもシンガポールの学校を掲載しています!
清潔で安全な街、そして親しみやすいアジア圏。『留学先として検討する価値大』でおすすめです。

 

≪2013年Study留学のデジタルパンフレットはこちらから→→→≫

 

★ご相談・お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!


[11/30]

もうすぐクリスマス♪

こんにちは!西日本留学センターのカウンセラー堀です(^^)v
10月末のハローウィンも終わり、街はもうすっかりクリスマスムードですね。

  

 

日本でも、この時期になるとクリスマスのイルミネーションやツリーの輝きで街が華やかになり、とてもにぎやかで楽しい雰囲気になりますよね!私もきれいなイルミネーションが見れるこのシーズンは大好きです。

 

さて、私がカナダに滞在していた時は、街を歩いているだけ見られる大きなクリスマスツリーや、イルミネーションはもちろんですが、私のとっておきのお気に入りはお店のディスプレイ!と~っても可愛くて、まるで絵本の中の世界に入りこんだかのような、そんな不思議な気持ちになりました(*˘˘*).。.:*

 

見るだけはもちろんタダ!ですし結構楽しめます(笑)海外では、クリスマス時期はほとんどの学校がお休みになりますし、お店も閉まっていることが多いので、おうちでゆっくり過ごすことが一般的ですが、華やかな街の雰囲気を目で楽しむのも海外研修中のの楽しい一日ですね♪

 

★ご相談・お問い合わせはJTB地球倶楽部
TEL:東京03-3988-2412、大阪06-6342-6500まで!